住宅用火災警報器について
| 2010.12.27 Monday | 09:53 | - |
すっかり冬らしくなり、ここ出水でも雪が降ったり、霙が降ったりです。 体調を崩したりしていませんか? さて、今回ご紹介するのは、住宅用火災警報器についてです。 平成18年6月1日消防法の改正により、住宅用火災警報器の設置が義務付けされました。 皆さん、もう住宅用火災警報器の設置はお済でしょうか? 新築住宅では平成23年6月1日まで 既存住宅では平成23年5月31日まで となっております。 取り付け場所も決められており、 取付場所が判らない どれをつけたら良いか判らない という方は、ぜひ蟯糯電設へお問い合わせください。 弊社は鹿児島県消防設備安全協会の会員であり、皆さんに安心と安全をお届けします。 また、住宅用火災警報器はNSマークのついたものを設置してください。 NSマークとは国が定めた規格に合格しているかどうかを日本消防検定協会が鑑定し、合格した物に表示されるマークです。 年末年始を迎えるにあたり慌しさがより一層増してきますが、皆さんお体には気をつけて、良い年をお迎えください。 来年もどうぞよろしくお願い致します。 住宅用火災警報器 東芝ライテック 「なるる」 Panasonic 「けむり当番・ねつ当番取付要領


この記事のトラックバックURL
トラックバック

最新情報

更新履歴

Links

新着情報検索

携帯で見る

qrcode

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>